Minecraft – V.C.O.4

サーバ情報
サーバ名称 Vanilla Craft Online 4(V.C.O.4)
サーバIPアドレス hs.arekun.com:25565
 ※ポート番号は通常必要ありません。ポートが必要な場合のみ利用ください。
クライアントバージョン MCV-1.12.2
接続上限人数 30人(OPを除く)※随時調整
参加条件 別ページの基本利用規約と、このページの追加規約に同意すること。
ゲームサーバに接続した時点をもって、利用規約に同意したと見なします。
収納サーバ HAYABUSA 02サーバ(プレアデス)
サーバ稼働状況 “動的表示-PING表示コード”
サーバメンテナンスの案内もこちら
その他リンク
寄付について 権限について
全サーバ共通:BANリスト 全サーバ共通:BAN解除方法
管理者情報 管理者  :柊真冬(あーくん)
お問合わせ:こちら

 


追加の利用規約と参加方法等
実行すること ・各鉱石資源(鉄、金、ダイヤ等)が欲しい場合や、ブランチマイニングをしたい場合は、必ず資源ワールドに行って下さい。
※移動方法:管理者の定めた、各地拠点の移動用ゲートを使う。
禁止事項  ・管理者が定めた、各地の拠点を中心に、約1000ブロック内での無断大型(半径30ブロック以上の)建築は 禁止とします。
※各地の拠点周辺のラグ対策。
※公共/私用として何か(個人の家用の区画整理など)作りたい場合は別途相談ください。
・通常ワールドでの鉱石掘り(ブランチマイニングなど)は 禁止とします。
※資源専用ワールド(たまにリセット有り)をご利用ください。
※整地や洞窟探検などで掘り当てた鉱石は含みません。露天掘りやブランチマイニングなどの作業を禁止します。
・バグの使用(特に物資を無限に増やす系統のもの)を禁止。
注意事項 ・神社の賽銭箱付近にあるチェストは’ハニーチェスト’です。誰に何を言われても取らないでください。
 ※「取るな危険」って感じのチェストが目印です。取ったらMCBansで永久BANです。
参加方法 ・当ページの全文を読み、理解・同意する。
ニコニココミュニティに参加する。
 ※ニコニコ動画アカウントがない方は新規で作って下さい。
・当ページに記載のIPアドレスを使用し、サーバにログインする。
 ※この時点で利用規約に同意したと判断する。今後一切の言い訳は聞かない。
・ロビーサーバについたら、「Vanilla Craft Online」と書かれた看板のゲートをくぐり、道なりに進む。
・祠のような建物の中にある看板を右クリックする。
・利用規約に則って、楽しいマイクラライフを!

●使用可能なMODの一例               

MOD名 MOD種類 リンク
 MinecraftForge  前提MOD  公式 Wiki
 IntelliInput  日本語MOD  公式 フォーラム
 InventoryTweaks  インベントリ整理  公式
 OptiFine  軽量化MOD  公式 DL Wiki
 xaeros_minimap  ミニマップ  公式 DL

その他、使用可能なMODは、以下の通り。
 ・描写軽量化MOD(OptiFine等)
 ・描画MOD(影MOD/シェーダー/HUD描画追加系等)
 ・言語MOD(日本語MOD等)
 ・地図MOD(ミニマップ/xaeros等)
 ・インベントリ整理MOD(InventoryTweaks等)
 ・上記を使うにあたり必要な前提MOD
 ・そのほか、サウンド追加、見た目変更、リソースパック導入支援MOD等、いわゆる”チート”と呼ばれるものに当てはまらないMODを許可します。


●プレイモードの変更について
 サーバ参加時は、アドベンチャーモードで見学者として始まりますが、VCOで引き続き遊びたい方は、次の手順でサバイバルモードに変更できます。
  1.最初のスポーン地点「輪廻の祠」を出て右手にある「博麗神社分社」に行く。
  2.神社の敷地内にある「試練の間」に入り、試練を受ける。
  3.試練が無事修了したら、再び「輪廻の間」に戻ってくる。そのときにはサバイバルになっているはず。
  ※リスポーン地点変更のため、セーフルーム2階のコマンドブロックを使うと良い。


●Minecraftツールについて              

  MCJPISS 3    
   MODを入れたくない、使い方がわからない方向け
   こちらの日本語入力支援ソフトウェアをお使いください。(作者:suei氏)
    ※作者より、当ホームページへの記事掲載許可を取得しています。
    ※リンク先は作者指定のフォーラムになります。利用規約をよく読んでからご利用ください。


●プラグインについて                

Command Shorter

オリジナルプラグイン。あーくんが管理するサーバに使用。
短縮コマンドプラグイン。「/home set」と言ったコマンド等を「/hs」などと短縮することが可能。
短縮コマンドを増やしてほしい方は、管理者まで相談を。
/11 [LWC]のコマンド[/cremove]の短縮。チェストなどのロックを外す。設置/ロックしたプレイヤーのみ可能。
/12 [LWC]のコマンド[/cpublic]の短縮。共有状態でチェストなどを開放する。
誰でも開けることができるが、壊せるのは設置/ロックした者のみ。
ロックのかかっていないチェストにのみ実行できる。
/13 [LWC]のコマンド[/cprivate]の短縮。チェストなどをロックする。
設置/ロックした者以外は、開けたり壊したり出来ない。ロックのかかっていないチェストにのみ実行できる。
/h [MyHome]のコマンド[/home]の短縮。設定されたホームに、ディメンションを超えても一瞬で帰宅できる。
/hs [MyHome]のコマンド[/home set]の短縮。今いる座標をホームとして(一箇所だけ)設定する。
/hd [MyHome]のコマンド[/home delete]の短縮。設定されているホームを削除する。
/mu 現在の所持金”U”を確認できます。

LWC

チェスト、かまど、ディスペンサー、看板、オークのドア、鉄のドア、トラップチェスト等にロックできる。
 ホッパーや一部インベントリ付きブロックには対応していない。看板をロック状態で直接貼り付けることで有効になるかも?
 設置した時にロックできるものは、チェスト、かまど、看板、トラップチェスト。
/lwc 使用できるコマンドの一覧を表示します。
/cprivate チェストなどをロックする。設置/ロックした者以外は、開けたり壊したり出来ない。
ロックのかかっていないチェストにのみ実行できる。
/cpassword [Pass] パスワード付きでロックする。パスワードを知っているプレイヤーのみアクセス可能。
/cpublic 共有状態でチェストなどを開放する。誰でも開けることができるが、壊せるのは設置/ロックした者のみ。
ロックのかかっていないチェストにのみ実行できる。
/cremove チェストなどのロックを外す。設置/ロックしたプレイヤーのみ可能。
/cunlock パスワードロックを解除する。パスワードを知っているプレイヤーのみアクセス可能。

MCBans

※OP専用
世界中で使用され、(一部プレイヤーを除いて)愛されている、公開BANプラグイン。
/ban [名前/UUID]<理由> 指定したプレイヤーをローカルBANする。
/rban [名前/UUID]<理由> 指定したプレイヤーの行動をロールバックし、ローカルBANする。
/gban [名前/UUID]<理由> 指定したプレイヤーをグローバルBANする。
/rban [名前/UUID] g <理由> 指定したプレイヤーの行動をロールバックし、グローバルBANする。
/tban [名前/UUID][数値][m/h/d]<理由> 指定したプレイヤーを、指定した日時までBANする。
/ban [IP]<理由> 指定したIPアドレスをBANする。
/uban [IP] 指定したIPアドレスのBANを解除する。
/lookup [名前/UUID] 指定したプレイヤーのBAN履歴を確認する。
/banlookup [banID] BAN情報の詳細を確認する。
/kick [名前/UUID]<理由> 指定したプレイヤーをキックする。
/uban [名前/UUID]・/unban [名前/UUID] 指定したプレイヤーのBANを解除する。

MyHome

オリジナルプラグイン。あーくんが管理するサーバに使用。
コマンドを使用して、現在の座標をホームとして設定する。設定した地点がどこであれ、ディメンションを飛び越えて移動可能。
緊急時の脱出や、迷子対策に。
/home 設定した地点に移動する。
高速移動ではなく瞬間移動なので、サーバにもクライアントにも負荷は(そんなに)かからない。
/home set 現在地をホームとして設定する。
設定できるポイントは一箇所までなので、新たに設定すると前の値に上書き保存される。
/home delete 現在設定されているホームを削除する。

worldguard

 世界を守る。
・クリーパー:地形破壊なし・プレイヤーへのダメージあり・エンティティ、ドロップアイテムの消失あり
・TNT::地形破壊なし・プレイヤーへのダメージあり・エンティティ、ドロップアイテムの消失あり
・炎(溶岩、火打ち石など全て):燃え広がらない・延焼ダメージあり・ブロック消えない
・ウィザー:地形破壊なし・プレイヤーへのダメージあり・エンティティ、ドロップアイテムの消失あり
・エンダードラゴン:わすれた
!以下のコマンドは、AdminまたはModerator権限のみが扱えます。自宅の保護などは権限者に依頼して下さい。
!コマンドを入力する際は、“” 記号は不要です。
//wand 範囲指定に必要な道具を呼び出す。
/rg define “保護エリア名” “プレイヤー名” 保護エリアの作成。エリア名の命名ルールは決まっているため、確認すること。
エリア名ルール(未作成)
/rg list 保護エリアの一覧を表示する。
/rg remove “保護エリア名” 指定の保護エリアを削除する。
/rg addmember “保護エリア名” “プレイヤー名” 指定の保護エリアに、フラグで指定した権限を持つメンバーを追加する。
/rg addowner “保護エリア名” “プレイヤー名” 指定の保護エリアに、すべての権限を持つオーナーを追加する。
/rg removemember “保護エリア名” “プレイヤー名” 指定の保護エリアから、指定のメンバーを削除する。
/rg removeowner “保護エリア名” “プレイヤー名” 指定の保護エリアから、指定のオーナーを削除する。
/rg flag “保護エリア名” “フラグ名” “権限” 指定した保護エリアに、フラグを設定する。フラグ一覧(未作成)(別サイト

サーバコンテンツ(今後充実予定)
Uについて
読み方:ユキ
・Uは、当サーバ内で利用可能な仮想マネーの単位になります。現実の通貨に例えると’¥’つまり、’円’になります。
・Uは、’USドル($)’や’セント(¢)’と違い、この単位のみです。また、小数点もつきません。’日本円’と同じ様な扱いです。
!Uは、現実のお金を介したやり取り(いわゆるRMT/リアルマネートレーディング)は禁止です。
 ※見つけた場合は、販売側も購入側もローカル永久BANとします。
 ※どんな理由であれ購入した場合は上記対処とします。
 ※違反行為を見つけた場合はGM以上の権限者か、管理人までご連絡ください。
・自分の貯金額を知りたい場合は、”/money”または”/mu”で確認できます。
Uの使いみち ・Uで物を買う:一部の指定の村人からモノを買うことができ、その代金として”100U”アイテムを使用します。
・売ってUにする:一部の指定の村人にモノを売ることができ、その代金として”100U”アイテムが貰えます。
・貯金を”100U”アイテムとして引出す:管理者が定めた、各地の拠点のATMをご利用ください。
・”100U”アイテムを貯金として貯蓄する:管理者が定めた、各地の拠点のATMをご利用ください。
実装予定 空を飛ぶ:クリエイティブのように空を飛べるようになりますが、1分ごとに***Uが、貯金から引かれていきます。
実装予定 高難易度クエストに挑む:高難易度のクエスト「レイドタワー(仮)」に挑めます。見事クリアしたあかつきには…?

 


◆履歴
2017/11/24 01:20 サバイバルモードへの切り替えなどを追加。
2017/11/20 22:00 VCO4向けに公開。随時更新予定。
2017/10/09 16:30 VCO4に向け編集中

2017/03/21 21:00 Ver.1.0として公開。この版をもって規準とし、各種適用する。
2017/03/01 00:00 Ver.0.1として初版を公開。
.
.

Minecraft関連サービスなど