Minecraftマルチサーバ:VanillaCraftOnlineシリーズの権限一覧

当サーバでは運営を円滑に行うため、認証を受けた一部のプレイヤーに対し、権限を交付しています。
このページでは権限の一覧と、行える操作を説明しています。


◆サーバ管理者
 ・あーくん(are_kun)


◆権限名と保有者

Administrator あーくん(are_kun)
GameMaster りっきど(Rikkido)
いんげん(ingen084)
すえい(suei_satokolove)
Moderator
Player 上記権限を持たないアカウント

◆権限の一覧

パーミッション Administrator GameMaster Moderator Player できること
modifyworld.* 基本的なクラフター生活
ChestShop.shop.* チェストショップへの基本アクセス
ChestShop.mod × ショップ化されたチェストへのアクセス
ChestShop.admin × × × 管理者ショップの作成
IConomy.user 経済コマンド(自分の所持金しか見れない)
IConomy.plus × 少し拡張された経済コマンド(他人の所持金が見れる)
Iconomy.accounts.* × × 所持金追加から減額等の権限
lwc.protect チェスト保護を掛ける権限
lwc.shownotices チェスト保護したプレイヤーの表示
lwc.admin.remove × 他人のチェストの保護削除
lwc.admin × × lwcの絶対的なアクセス
furniture.player 家具プラグインの家具を作成できる
mycommmand.cmd.* × × mycommandのコマンドアクセス
permissions.manage × × PermissionsEXのヘルプ表示
permissions.manege.membership.Administartor × × × Administratorグループへの追加権限
permissions.manege.membership.GameMaster × × × GameMasterグループへの追加権限
permissions.manege.membership.Moderator × × Moderatorグループへの追加権限
permissions.manage.reload × PermissionsEXのリロード
permissions.manage.users ×  
permissions.manage.groups.list ×  
bukkit.command.stop × × × サーバーの停止
bukkit.command.version × × bukkitバージョンの表示
bukkit.command.plugins × × プラグインの一覧表示
bukkit.command.reload × × プラグインのリロード
bukkit.command.ban.* × × BAN権限
bukkit.command.unban.* × × BAN解除
bukkit.command.save.perform × × save-allの実行
bukkit.command.save.disable × × × 自動セーブの無効
bukkit.command.save.enable × × × 自動セーブの有効
bukkit.command.defaultgamemode × × × デフォルトのゲームモードの変更
bukkit.command.gememode × × ゲームモードの変更
bukkit.command.op.give × × × OPの付与
bukkit.command.op.take × × × OPの剥奪
bukkit.command.help × × Helpの使用
bukkit.command.xp × × 経験値の付与
bukkit.command.teleport × tpコマンドの使用
bukkit.command.kick × Kickの使用
bukkit.command.give × giveコマンドの使用
bukkit.command.say × × sayコマンドの使用
bukkit.command.whitelist.* × × ホワイトリストの使用設定
* × × × フルコントロール
permissions. × × ×  
           

ここからは構築中です。

◆権限の申請
上位権限になるためには、申請ルールがあります。
申請ルールに則り申請された場合、その権限を持つにふさわしいかの審査・試験が開始されます。
審査・試験の結果、不適切と判断された場合、権限の交付は行われません。
また、不適切と判断された場合、最低2ヶ月間は再申請ができません。
※申請書の作成には、Microsoft Office 2016のExcelで作られたファイルを編集できる環境が必要です。

・権限交付のフロー
 申請と情報の提出→審査→試験→結果発表

・申請者が、運営に提出する情報 ※フォーマットは別途製作予定

  Administrator
 になる
GameMaster
 になる
Moderator
 になる
氏名(本名)    
年齢と生年月日  
SkypeIDと、特定の会議への参加
電話番号(電話による番号確認あり)
現住所(郵便による住所確認あり)    
誓約書
年会費(¥0~10,000-/支払自由)

・運営が、申請者に求める内容

  Administratorになる GameMasterになる Moderatorになる
Skypeにて通話が可能であること 必須 必須 必須
常識のある言動を取れること 必須 必須 必須
責任のある言動を取れること 必須 必須 必須
Windows リモートデスクトップを使用できること Windows Server 2016および、リモートデスクトップを使用できること 不要 不要
Minecraft、Minecraftサーバの知識を有すること 自分で「実機」サーバを立て、運用していた期間が1年以上あること 自分でサーバ(種類を問わない)を運用していた期間が6ヶ月以上あること 他のサーバで権限を付与されていた実績があること
当サーバで使用しているプラグインや仕様の知識があること
※運営が公開している範囲で構わない
熟知しており、誰に対してもOJTができること 自分で調べることができ、問い合わせに対して的確な情報を提供できること 自分で調べることができ、問い合わせに対して的確な情報を提供できること
その他      
       

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です